まじめに働く みんなのために!

田村まみ

まじめに働く みんなのために!

田村まみの想い

じめに働く、支え合うことの大切さ

一人ひとりがそれぞれの思いをもって仕事に打ち込むことで、会社が、そして、社会が成り立っています。
まじめに働くみんなが、健康で安全に働くことができ、豊かな生活ができる、雇用、社会保障をつくります。

らいを生きる子どもたちのために

地球温暖化や環境破壊が心配されています。
情報技術やバイオテクノロジーの革新は、私たちの社会を、そして、生活を一変させるかもしれません。
子どもたちがたくましく、やさしい心をもって、未来を切り開くことができるよう準備することが私たちの責任です。

田村まみのプロフィール

東京生まれ。生まれて半年で両親の実家の広島へ移り住む。幼少期から高等学校を卒業するまでは、広島で家族と暮らす。大学に入学とともに、初めての一人暮らしを経験する。 そして大学を卒業後、現在のイオンリテール株式会社の前身であるジャスコ株式会社に入社。店舗等での経験を経て、労働組合の専従役員として現在も活動に取り組む。

人と人とが思いやり、支え合うことの大切さ

「働く者すべてが『働きがいがあり、安心して働き続けることができる』職場にしたい。」
そして、「働く者」は「生活者」でもあり、職場の改善にとどまらず、『安心して暮らせる社会の実現』を目指したい…

「田村まみ」がめざす社会づくりとは

  1. 誰もが自らの選択
    チャレンジできる
    「共生社会」をつくります。
    1. 一人ひとりがワーク・ライフ・バランスを実現できる働き方の構築
      多様な雇用・就業形態の労働者の雇用の安定と均等・均衡処遇の確保
      復職支援制度や学び直しの機会の提供の促進
      正規も非正規もない、一人ひとりに納得でき生活できる賃金の実現
    2. 介護する側もされる側も必要な支援が受けられる介護サービスの充実
      介護人材確保と地域包括ケアシステム構築の促進
    3. すべての人があきらめることのない、バリアフリーな働き方の促進
      障がい者が地域で尊厳をもって生活する権利を保障した共生社会の構築
  2. 誰もが仕事と家庭を両立
    できる「安心社会」
    をつくります。
    1. 出産をあきらめることのない社会、子育て支援の強化
      ニーズに応じて預けることができる保育所・学童保育の整備
      子育てに関わる人材の処遇確保と子供の権利である「教育」の充実
    2. 困ったときは助け合う、みんなで支える安心の社会保障の再構築
      子どもも若者も高齢者も、全世代を支援する社会保障制度の実現
      性別や年齢、雇用形態によらず公正で明確で将来にわたって安心できる公的年金制度の構築
  3. 誰もが健やかで安全
    住み続けられる
    「地域社会」をつくります。
    1. みんなの生活を支える働く場がある地域社会づくり
      地域の特性を活かした地場産業の育成・振興への取り組み
    2. みんなが暮らしやすい地域社会づくり
      子育てや介護、医療など、みんなが働き続けることを支援する仕組みを整備
    3. みんなが住み続けられる地域社会づくり
      防災や減災の対策、道路や公共施設の老朽化対策、必要な交通網の整備、環境にやさしい対策等を進める
    4. みんなが健やかに安全に暮らせる地域社会づくり
      環境保全と地球温暖化問題への取り組みを強化
      食の安全を確保し、食品ロスを減らすための施策の拡充

田村まみの活動記録

田村の活動の記録を通じ、
身のまわりの環境に目を向け、耳を傾けて欲しい。
  • UAゼンセン流通部門 第6回定期中央委員会

    出身部門であるUAゼンセン流通部門の第6回定期中央委員会に参加しました。定期中央委員会では、第4号議案「第25回参議院議員選挙 推薦決議」を採択していただき、その後、会場全体が一丸となり「まみソン♪」を熱唱!!!感動しました!!また、各組合のみなさんとの撮影会があり、お声かけをいただき、大変、勇気づけられました。

  • UAゼンセン製造産業部門 第6回定期中央委員会

    UAゼンセン第6回定期大会に引き続き、製造産業部門 第6回定期中央委員会に参加しました。定期中央委員会では、第25回参議院議員選挙(比例代表)組織内候補予定者として擁立の決定をいただき、ご挨拶をさせていただきました。

  • UAゼンセン第6回定期大会

    UAゼンセン第6回定期大会に参加しました。2019年に施行予定の第25回参議院議員選挙(比例代表)UAゼンセン組織内候補予定者として擁立の組織決定をいただきました。改めて身の引き締まる思いです。会場の内外で、多くの仲間の皆様から激励され、パワーを頂きました。UAゼンセンの第6回定期大会が、石川県金沢市の金沢歌劇座にて開催され、9月13日、14日の2日間、参加させていただきました。また、2日目の朝に…

活動の軌跡
News・お知らせ

田村まみ通信

日常の気づきや、さまざまな出会いを更新して参ります。

  • 「どうしていますか?衣がえ」
    だんだん増えていく洋服。衣がえの時の保管場所に悩まされます。そこでカジタクという保管付き宅配クリーニングサービスを使っています。先に料金を支払い、専用袋に決められた数の衣類を入れて発送すると、クリーニングをすませ最長9か月の保管をして、指定日に自宅へ配達してくれてとても便利。でもこれから忙しくなりそうなので、受け取れるかな・・・(汗)

  • 「四日市に行ってきました」
    元組織内四日市市議会議員野崎洋さんの旭日双光章受賞祝賀会へ参加させていただきました。私たちUAゼンセンの先輩が道を開いていかれた歴史に触れることができました。四日市で共に活動したUAゼンセンの仲間やお世話になった美容師さんに会えて、ホッとする良い機会になりました。

  • 「身近に感じた社会の問題」
    先日乗車したタクシーでの出来事。運転手さんが20代前半とお若く、就職の経緯を聞くと、資格をとり介護職に就いたが賃金面での将来への不安があり転職を選択したとのこと。今まさに介護職の処遇改善を求める署名を職場でしているところだったので、より身近なものになった瞬間でした。

ライブラリー

活動報告や政策をまとめたデータをダウンロード頂けます。

「田村まみ」キャッチフレーズ公募のお知らせ

予告

第25回参議院議員選挙(比例代表)組織内候補予定者
「田村まみ」を応援しよう!
皆さんがふさわしいと思うキャッチフレーズを募集

応募期間:2017年10月下旬を目途にスタート
応募要領:配布の用紙に記入しFAXする。もしくは、所定の用紙をホームページよりダウンロードし、専用のアドレスに送信。

※応募の期間・要領等、その他詳しい内容につきましては、改めてご案内差し上げます。

ご意見・メッセージ 投稿フォーム
お名前
組織名
ご意見