国会の審議も中盤から後半に差し掛かると採決に向けて様々な動きが発生します。
 私が事務局次長を務めている「食の安全・安心を創る議員連盟」においても、今国会に提出されている「種苗法の一部を改正する法律案」について、“食の安全・安心”が基軸の議員連盟の視点で議論を行い法案に対する声明を発する事とし、記者クラブへの連絡等を終えて帰宅した翌朝に、法案見送りの報道がなされました。
 しかし、次の国会で再度提出される事も想定されるので、引き続き“食の安全・安心”“農業の現場の声”を基軸に議員連盟の活動を進めて参ります。

一覧へ戻る