国会開会中の谷間
労働組合の大会は続きます。各組織で感染対策の工夫が見られます。特に運営の規約を変更して、メイン会場とサテライト会場をオンラインでつないで実施をされています。
また、新型コロナウイルス感染症の事業への影響、今後経済を動かす上での必要な対応など、業種別に全く違います。対面でお話しを伺える場面も増えてきました。
そして今日は事務所に大網白里市の宮間文夫議員お越し頂き、畜産業の強化に関わる支援事業について農水省から内容をヒアリングし、具体的に活用していくための議論をさせて頂きました。自治体議員の方と連携する事は幅広い視点での活動に踏み出せる貴重な機会です!

一覧へ戻る