緊急事態宣言、まん延防止等
重点措置は全面解除を国は決定した。
しかし、都道府県に行動制限などの判断を投げている。特に飲食店の認証基準についてはチェック項目4つ以外はバラバラ。そして基準やチェック体制も特に制限はない。これでは行動抑制を緩和した後、ワクチン接種が進んでいるが、いわゆるリバウンドの繰り返しの懸念があります。内閣のコロナ対策室に認証制度の精度について尋ねたところ、『飲食店における第三者認証制度について、各都道府県の認証基準等の内容を一覧という形では整理しておらず、各都道府県のHPを一覧を確認ください』と把握、内容チェックはしないようだ。県境またぎの移動がある中でこの対応には疑問。お客はもとより、広域チェーン店などにも混乱が生じるのでは。引き続き確認していきたい。
その中でも近隣の労組へ訪問し、現場の状況について意見交換した後、事務所に戻ってアークスグループ労働組合連合会の大会にオンライン参加!画面の前でかわいたかのり議員の必勝に向けて頑張ろう!!を叫んでました。
動画はInstagramに・・・

一覧へ戻る