UAゼンセン総合サービス部門定期中央大会

食品製造やレストランチェーンなど食にかかわる産業や、交通・運輸、エネルギー、金融、ホテル、レジャー、パチンコ、医療・介護・人材サービスなど、生活にかかわるあらゆるサービス産業で働く方々が加盟しているUAゼンセン総合サービス部門の定期中央大会に参加しました。
新型コロナウイルス感染症で多大な影響を受けた産業であり、また、働き方もパート・アルバイト、契約社員、嘱託社員、派遣社員、請負など多様で、働く方々も大きな不安を抱えている現状を受け取りました。
感染拡大防止と共に生活を守り抜くためには実効性のある経済対策を与野党共に知恵を出し継続的大胆に行う必要があります。
そのためにも早期に国会を開くべきです。

一覧へ戻る