田村まみの活動報告

参議院本会議で代表質問

公益通報者保護法はリコール隠しや食品偽装など消費者の信頼を裏切る不祥事の多 くが、事業者内部からの通報を契機として明らかになったことから、通報者の保護を 図るとともに、事業者の法令遵守を図ることによって、国民生活の安定的及び社会 経済の健全な発展に資することを目的に平成16年に制定されました。